仙台でお部屋探し・不動産に関するご相談なら リンクアンド不動産

【子育て世帯必見】泉中央の保育園は充実?一時預かりはあるの?

仙台生まれ、仙台育ちの二児のママ・ごめちんです。
リンクアンド不動産のルームアドバイザーとして、仙台の街の情報や家事情などをお届けしています。

子どもが産まれるまで、子育ての情報には疎かったという人がほとんどだと思います。第一子であればなおのこと。住み慣れた街でさえ、ママ・パパになって初めて「新しい街の顔」が見えてくることもあります。保育園や幼稚園などの情報は入手しやすいですが、行政が提供しているサービスなどは普段の生活ではなかなか気づかないことが多いですよね。

ここでは仙台市泉区泉中央の子育て事情を、赤ちゃん〜小学校に入る前までのお子さんがいる世帯目線で紹介していきたいと思います。

◆保育園・幼稚園事情

◇泉中央は保育園が充実

まず特徴的なのは、泉中央周辺には10以上もの保育園があるのに対し、幼稚園はひとつもないという点です。このことから、泉中央が子育て世帯の中でも、主に共働き世帯が多く住んでいることがわかります。

保育園の場所も泉中央駅付近や、徒歩15分圏内で行けるところがほとんどで、通勤前の保育園の送迎が家からの通り道で探せるなど、共働き世帯にとってはその立地のよさはとても便利です。

※泉中央に、子ども園は二つ。また、泉中央から少し離れた同じ泉区内の将監や向陽台、上谷刈などへ行けば、幼稚園も多くみられます。

◇幼稚園は少数派?

だからといって幼稚園に通う人が少ないかというと、そういうわけでもなく、幼稚園バスや自家用車で送迎する人も多く見られます。少し前までは、「共働きなら保育園一択」というのがほとんどだったかと思いますが、最近では共働き世帯であっても預かり保育を利用して幼稚園に通わせるという選択をする家庭も増えているようです。実際に私が区役所の担当者に保育園の相談をした際には、保育園・幼稚園のどちらを選ぶかは半々になってきているとのことでした。

ここまでみると、泉中央の子育て世帯の未就学前の就園状況は本当に各家庭それぞれだといえます。ですので、その後小学校に入学した時に一緒の幼稚園・保育園だったお友達とは離れてしまうかもしれません。しかし、すでに仲良しグループがあるとお子さんもママも入りづらさがありますから、そういった点ではあまり心配がないかもしれませんね。

◆保育園の子育て支援サービス

仙台市では子育て家庭に向け、各区内で保育所等を利用した子育て支援センターを設けています。ここでは泉中央で子育て支援事業を行っている2つの園をご紹介します。

◇泉チェリーこども園

園庭開放や支援室開放を行っており、大型遊具やおもちゃなどを自由に使えて、親子で一緒に遊べます。保育士や栄養士のともお話ができ、育児の相談にものってもらえます。また、年齢ごとに七夕制作やクリスマス会などの季節の遊びも開催されていて、親子で一緒に身体を動かす遊びや、制作を楽しめます。そのほか、育児講座や離乳食の食事講座なども申込制で開催されていたり、実際の園行事に親子で参加できたりと支援サービスがとても充実しています。

住所:仙台市泉区泉中央南9番地
電話番号:022-371-2833
園庭開放日:毎週月~金 10時半~12時半/14時~16時
支援室開放日: 9時半~12時半 日程詳細は要問い合わせ
泉チェリーこども園のHPはこちら

◇ろりぽっぷ泉中央南園

こちらでは支援室開放を行っており、木のおもちゃで遊べたり、絵本を読めたりと親子でゆっくり過ごすことができます。本を借りて帰ることもできます。年齢ごとのイベントも開催されていて、近い年齢のママ同士の交流などができるようになっています。毎月2回は七北田公園(ななきたこうえん)という大きな公園で、青空のもと読み聞かせも開催されています。そのほか、こちらでも育児相談はいつでも受け付けてくれています。

住所:仙台市泉区泉中央南9番地
電話番号:022-371-2833
支援室開放日:毎週月~金9時~12時/14時~16時
泉チェリーこども園のHPはこちら

◆一時預かり

小さいお子さんがいると、どうしても子連れで行きにくい用事なども出てきますよね。冠婚葬祭や歯医者、または育児に疲れ少しリフレッシュしたい、なんて時もありますよね。仙台市にはそんな時にちょっとだけ子どもを見てくれる施設がいくつかあります。ここでは泉中央の施設をご紹介します。

◇子育て支援施設「のびすく泉中央」

仙台市子育てふれあいプラザ「のびすく」は、仙台市が設置する子育て支援をする施設です。仙台市内各区に設置してあり、泉区には泉中央に「のびすく泉中央」があります。場所は泉中央駅から徒歩5分の泉図書館の館内です。利用するにはまず登録が必要ですが、施設内は乳幼児の親子であれば、だれでも無料で利用でき、乳幼児を遊ばせるひろばなどが用意されています。

この「のびすく」のサービスの一つに一時預かりがあります。事前予約制で人数制限があります。嬉しいことに、預ける理由を問われないので、美容院やお買い物などリフレッシュしたいときなどにも利用できます。

住所:仙台市泉区泉中央1丁目8−6 仙台市泉図書館
電話番号:022-772-7340
時間帯:10時~16時半
対象年齢:生後6か月から就学前まで
料金:お子さん1人につき1時間600円(以後30分ごとに300円)
のびすく泉中央のHPはこちら

◇仙台市認可保育所・園

1日中子どもを預かってほしい場合、保育所等の一時預かりもあります。こちらは利用目的が決められていて、どうしても子どもを預けなければならない事情などがある場合に利用可能です。

利用目的は4つあり、簡単に説明すると

  1. 保護者が月64時間未満の断続的な就労がある場合、
  2. 保護者が傷病や事故、出産など、やむを得ない理由がある場合、
  3. 保護者が育児による肉体的・心理的負担がある場合、
  4. 保護者が月64時間以上の継続的な就労がある場合

となっております。

泉中央では2つの園で一時預かりを実施しています。
・泉チェリーこども園
・いずみ保育園

保育時間:月~土曜日 7時半〜18時
対象年齢:生後5ヶ月以上から小学校就学前
料金:3歳未満児2,400円 、3歳以上児 1,200円 ※半日の場合は半額

◇仙台すくすくサポート事業

こちらは仙台市が運営しているベビーシッター制度です。全国でファミリー・サポートと呼ばれているものと同じ制度です。「子どもを預けたい」という方(利用会員)と、「子どもを預かってもいいよ」という地域の方(協力会員)がそれぞれ説明会に参加して事前に登録が必要になります。

預ける場所は協力会員の自宅です。お子さんを預ける利用目的は、特に規制はなく、通院や残業、リフレッシュしたいときにも利用可能です。協力会員の方は、保育士や救急救命士の方から講習を受けて登録しています。近くに登録している会員の方がいたらとても助かりますね。

利用するにはお互いに事前に面談が必要になるので、緊急で何かあったときのために事前に面談はしておくと安心かもしれません。

保育時間:原則として7時〜20時
対象年齢:概ね生後2か月から小学校6年生までのお子さん
料金:1時間あたり700〜800円
詳細は仙台市のHP
にて

◆まとめ

泉中央では保育園が多く、共働きの親にとってはとても助かります。また子育て支援サービスや一時預かりなども充実しているので、あまり近くに頼れる人がいないという家庭でも、気軽に育児相談やお子さんを預けることができます。地域の方と一緒に子育てができる環境は本当に助かりますね。

仙台市内のお部屋探しはリンクアンド不動産にお任せください。お部屋探しから、ご入居まで丁寧にサポート致します。

■仙台の物件探しはこちら
■Instagramはこちら

ご相談・お問い合わせ

Fudousan Plugin Ver.5.7.0